「空蝉(うつせみ)」で句を作りたい。

2009年07月30日

今朝、セミの抜け殻が、コンクリートにひっついているのを見ました。
完全なる平面、というか壁、に見えるコンクリート。
しかし、セミの抜け殻がしっかりと引っかかっているところを見ると、
微妙な凹凸があるのでしょう。
このつきっぷり、もしかして、あと10度くらい壁が手前に傾いても(傾いてほしくないけど)くっついたままなんじゃ。

ううむ、なんと無謀、なんとチャレンジャー、なんと無理筋、
なんと目立ちたがり屋、なんと脚力のある、
なんと気合と根性のあるちょっと古風な、
なんといなせな、………
どう表現したらいいのかわかりませんが、
なんとも立派なセミの抜け殻。

そこで俳句を作りたくなりましたが、
見た瞬間に、思ったことが多すぎて、まとまらず。
見たまま作ればいいのですが、
(たとえば、「空蝉の壁の薄傷捕らえをり」とか)
それじゃあ、もったいない気がして、
何とかならないかなあ、と思っているところです。

ちなみに、セミの抜け殻のことを「空蝉」と言います。
『源氏物語』の「空蝉」は、ここから来ているのでしょう。
この物語のせいもあって、「空蝉」は夏の季語の中で好きなものの一つです。

なんとかならんか、コンクリート壁の空蝉。   


Posted by ジェームズ at 11:05

神戸はいいよ~

2009年07月25日

今日はいい感じの服が買えて、昼はおいしい生パスタに夜は中華街と、なかなかいい1日になった。

服をおしゃれに着て、カフェとかに行く感じが好きだなあ。

欲しい服や靴やたくさんあるけど、デートの機会が少ないので活躍の場がないから持ってるものでうまく着まわす系?

趣味はと聞かれたらやっぱり「音楽とカフェ」ですね。

関西と言えば、大阪・京都ってしか思い浮かばない人多いと思うけど、
神戸はいいとこやぞ~

京都にはかなわんくても、絶対大阪よりは綺麗だと思うな~

おしゃれでかわいい子も多いしw

なんだっけ?神戸コレクションだって開催されてる!(よく知らんけど…汗)

しかし、雨はいややな~  


Posted by ジェームズ at 15:13